田中ワンダー日記

同人サークル「ホテル・グラスワン」の田中“ワンダー”ひろしの日記です

コミティア回避

次戦に予定していた、コミティアですが、回避します。

回避と言っても、受かっちゃったので出ないわけではありません。

予定していたものが出せないので、簡単なコピー本にします。

出るには出ますが、事実上の回避です。

理由は、納得のいく出来にするのは時間がかかるからです。

今までの出来でなら、余裕で終わります。

いつものように、余裕で締め切りギリギリで入稿できるでしょう。

テイエムオペラオーが、ハナ差で圧勝するようなものです(笑)

ただ、今回は初のオリジナルという事もあって、今までのレベルではいかん」
という事で、もっとちゃんと描こうと思ってました。

んが!!

ちゃんと描けません。

ちゃんと描くには時間がかかります。

時間に追われて描くと、上手く描けません。

最低でも、今の私が一枚絵で描けるくらいのクオリティで漫画を描きたかったのですが、厳しかったです。

練習不足です。

ボクサーが、カウンターの練習をしてる時ならカウンターが成功するのに、試合で乱打戦になるとカウンターが決まらないみたいなものです。

時間に追われて漫画描くのは、まさに試合中ヘロヘロで練習中に比べて冷静でない状態で、パンチを打ち合ってるみたいなものです。

そんな状態でパンチが当たるか当たらないかは、やはりどれだけ体に良いパンチの打ち方が染み付いているかがものを言うと思います。

時間に終われ、眠気に耐えながら良いものを描くには、やはり体に技術が染み付いていなければならないのでしょうね。

んで、原稿描いているうちに

「原稿やめて練習したい…」

と思うようになり、コミティアという難易度が高いイベントで、納得のいかない本を製本で出すくらいならページ数少なめのコピー本でいいかなと…

ブエナビスタ陣営が凱旋門賞断念した気持ちがわかりました(笑)

今の私がコミティアに製本で出るのは、高い遠征費や登録料を払って、ブエナビスタがシーザスターズに挑むようなものなのです(笑)

ただ、今回のコミティアは回避でしたが、いつもよりも良いものを描こうとした事は、私の中で非常にプラスになりました。

原稿はもうやってませんが、練習はバリバリしてます。

夏コミ落ちたら8月、そうでなければ秋のコミティアに出るので、それを目指して頑張ります。

エスポワールシチーがドバイワールドカップを回避したけど、秋のブリーダーズカップを目指すみたいな感じです(笑)


  1. 2010/03/31(水) 21:33:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

脱衣麻雀よりエロい

特殊条件で国広君が、ツモアガりしたときのカット↓(一番下ね)

エロすぎwww

手錠がエロい!!

これ出す条件が

私服2で対局して、最下位の時にリーチしてツモアガりすると出ます。

このカット出すの結構めんどかった…

最下位にしなきゃならないのもめんどいし、ロンアガりはダメだし…

相手を、みはるん、むっきー、かおりんにしてやってましたが、みはるんがバンバンアガるので大変でした…

三面待ちリーチをかけた瞬間、みはるんにロンされた時は

「みはるん…君とは結婚したいけど、もう少し空気を読んで欲しい…」

と思いました…

しかし、咲のゲームエロいなー

エロゲーだわw

そこらの脱衣麻雀ゲームよりエロいです。

知らん女のエロより、好きなキャラのチラリズムです。

まあ、脱衣麻雀ゲームをやった事ないんだけどね(笑)

しかし最近寒いですね…

温泉行きたいです…

国広温泉に行きたいです…

公式痴女(知り合いの同人描きのくれじじさんが命名w)でお馴染みの国広君↓

20100331002704
  1. 2010/03/31(水) 00:27:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おかしいだろwww

部長が能力発動してツモアガりした時のカット↓

おかしいだろwww

出た瞬間吹いたよw

アガったキャラが脱ぐ、逆脱衣麻雀ですな…

斬新です…

20100331000937
  1. 2010/03/31(水) 00:09:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

俺の弟もアニオタな件

私には弟がいます。

昔は仲良かったのですが、私が家を出てからは以前ほど話す事もなくなりました。

私と仲良かった頃はガンダムや遊戯王カードやローゼンメイデンや極上生徒会が好きな(当時13歳)子でしたが、私とあんま話さなくなってからは、どんどんリア充っぽくなっていき、アグネスオタキオンな私を仲間外れにして、リア充三姉妹である私のくされ妹共とリア充トークで盛り上がっていたり、私と仲良かった頃は決して見なかったであろう「花より男子(ドラマ版)」を毎週見てたり、ギターとか弾いたりするようになってしまいました。

私の弟は、私なんかより遥かにルックスが良いのですよ。
私より背は高いし、私より細いし(ガリではない)、私より鼻は高いし、私より顔は小さいし。

ホントに兄弟か?ってくらいルックスに差があります。

ザーボン(変身前)とドドリアくらいの差です。

なので私は、弟は完全にリア充ロードを突き進んでいると思いました。

んが!!

ある日、妹達から

「最近弟が麻雀の勉強をしている」
「最近弟がタコスをよく作って食べてる」

という情報を、ほぼ同時期に聞きました。

麻雀…?
タコス…!!?

私の脳内のデータベースから、この2つのキーワードで検索をかけると、出てくる情報はただ1つ!!

そうです…
美少女麻雀漫画でおなじみの「咲」です…
(その話を聞いたのも、咲の放送直後の時期でした)

ある日私は、

「なんでタコスにハマってんの?」

と弟に訪ねると

「友達が食べてるのを貰って美味いと思ったから」

と返してきたので

「俺の好きなアニメで、タコス好きなキャラがいるんだけど、てっきりその影響かと思ったよ〜」

と言ったら、弟が

「なんてアニメ?」

と返してきたので

「咲」

と言ったら、弟は

「名前だけ知ってる」

と言いました。

私は思いました
「コイツ…十中八九咲を観てた…」
と…

オタクじゃない人の殆どは、「咲」を聞いたことすらないはずです。
身近にオタクがいない限り。

咲放送中に麻雀を勉強しだして、タコスを頻繁に食べてる奴が、咲の名前を知ってるだけで観ていないなんて、ありえません。
そんなのオカルトです。

んで私はそれから、わざと実家のみんなが集まるような部屋(その部屋を通らないと、弟の部屋からは台所に行けない)で咲のDVDを観まくったりしてました(笑)

んで、月日が流れつい先日。

私の家族は、実家建て替えのために仮設住宅に住んでいて、そこに私が泊まる場合は弟がいる部屋から布団を出してきて台所で寝ています。

んで、弟がいない日に私が布団を出そうと弟の部屋に行きました。

んで、
「汚い部屋だなぁ…」
と、弟の部屋を見渡すと…

小説版「撲殺天使ドクロちゃん」を発見www

(あ、人の部屋をあさるなんて事はしませんが、仮設住宅の弟の部屋は母と共同なので、見渡すくらいは問題ないと思ったのです。)

さらに、その横にカバーがかかった本があったので、開いてみると…

あれ…?

私が描いたこともある、鶴賀学園の加治木さんがいるではありませんか…

まさかこんなところでお目にかかれるとは…

そうです。

その本は、「咲」の単行本でしたwww

(ごめん弟よ…。でも母も入るこの部屋に、すげー目立つ位置にあったんだもん…)

てか、これ母には絶対バレてるだろwww

母は気になったら人の部屋の本とか勝手に見ちゃう人なので…

んで、弟がいる次の日に「咲」のPSPを音量大にしてやってましたとさw
(私がいる台所は弟の部屋のすぐ横なので、音はもろに聞こえる)

私が咲の同人誌描いてるとか知ったらびっくりするかもね(笑)

さらに、妹からこんな情報が…

「弟が夜中にアニメを見て笑ってる」

と…

曜日と時間聞いたら、ひだまりスケッチと同じ時間www

弟はひだまらーでもありましたw

私が
「夜中アニメ見てんの?」
と聞いても
「観てない」
って言ってますが(笑)

あんなわかりやすい場所に咲とかドクロちゃん置いてあって、今更隠すこともなかろうにw

まあ、私も弟くらいの時期は、オタクである事を隠そうとしてましたけどね…

とりあえず、リア充だと思ってた弟がオタクでテンション上がりまくりです(笑)

でも、ルックスはリア充だけど、性格は確かにオタクっぽい…
私より無口だし…


  1. 2010/03/30(火) 19:51:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

おまもりひまり終わった…

ちょっと遅くなりましたが、おまもりひまりが終わりました。

全体的にうまくまとまってたと思います。

話も、くえす様編終了直後にタマが登場するなど、展開が早めな作品が好きな私としてはよかったです。

(タマ編の中盤がちょっと退屈だった感はありますが…)

あと、原作ではくえす様は本気出せば山1つふっ飛ばせるくらい強くて、ひまり戦ではリミッターありで戦ってたくらいでしたが、アニメではそんな描写はあんまなく、ラスボスにはフツーにやられてましたね…

あとあと、リズはTカップさえ無事なら無敵のはずが、なんかダメージ負ってなかった???

とかツッコミ所もありましたが(笑)

ひまりがパワーアップするのも、もう数話早いほうが面白かったと思います。

せっかくひまりがパワーアップしたのに物語が終わってしまって、ちょっと勿体無い感じがします。

まあ、原作との兼ね合いがあるから仕方ありませんが…

てなわけで、色々とツッコミ所や、駄ニメっぽさがあり、いつ大崩れするかハラハラして見てましたが、最後まで大崩れしなかったと思います。

無駄なお色気をもっと軽減して、タマ編がもうちょい面白ければ…
と思うと、ちょっと勿体無い感じがします。

それでも、今年始まったアニメの中では一番好きなんですけどね(笑)


  1. 2010/03/30(火) 00:00:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雷電終わり!?

SRCの情報番組「格闘技伝説雷電」が終わりました…

後番組やるのかな…

やらなかったらSRCヤバいんじゃ…

情報番組があったから
北岡やサンチアゴや日沖やサンドロ等の選手を知ることが出来たし、この選手達がDREAMに出ている有名選手に負けないくらい強い選手だという事も知ることができました。

特に私はミーハーなので、テレビでやってない修斗とかケージフォースとかパンクラスとかDEEPとか全然知らないし…

もし情報番組やらないなら、

ライトな人々の興味は薄れる

規模やファイトマネーが縮小

良い選手が他団体へ流出

ちょっとコアなファンも離れる

さらに規模が縮小

てな感じになってしまうんじゃないでしょうか?

もしそうなったら、有名選手と互角以上に戦えるサンチアゴやサンドロや日沖達には他団体へ行って欲しいとすら思ってしまいます。

SRCのバックにいるドン・キホーテは、ちょっと無理してでも情報番組の地上波放送は続けて欲しいです。


  1. 2010/03/29(月) 02:15:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

咲のゲームOP

咲のPSPのオープニング映像↓

ゲームの絵の寄せ集めでMADっぽいOPですが、無理して動画にして残念な出来になるよりは全然いいです。
(タイトーから発売された、某懐中時計付きキャラゲーのOPとか残念極まりなかったです・・・。残念なのはOPだけじゃないけど・・・)

てか、曲も良いし画像の使い方もいいし私は気にいってます。

サビの部分はカッコイイし、0:21頃の透華と一ちゃんはめちゃくちゃ可愛いし・・・

ゲーム自体もなかなかです。
(ドラクエとかのゲームと比べるとさすがに見劣りしますが)

ゲーム化が決まった時は正直コケるかと思いましたが、咲はアニメ終わっても私の期待を裏切りませんね。

強い馬がドバイワールドカップ出て、さすがにここでは負けると思ったら勝っちゃたみたいな感じです(笑)
  1. 2010/03/28(日) 23:27:54|
  2. アニメ、漫画|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ほのぼの休日

今日は朝起きて、図書館行って下描きやって、競馬見て、咲のPSPやって、下描きやって、犬の散歩して、散歩中に鯛焼き屋を通って、DJtaikiの影響で鯛焼き食べたくなったから買って、母校である小学校に行こうとしたら昔は入れたのに今は入れなくて「犯罪犯す馬鹿のせいで厳しくなったなぁ…」としみじみ思って、そんなこんなでほのぼのな休日でした。

図書館いいね。

哲学の本がいっぱい並んでる場所の目の前で原稿やってましたが、なんか興味をそそるようなタイトルの本が結構あって読みたくなってしまった…

時間ができたら読んでみようかな…

深堀さんのこんな笑顔が見られるのは、咲のゲームだけ↓

20100328201238
  1. 2010/03/28(日) 20:12:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

DJtaikiの試合後のコメント

アニオタ格闘家のDJtaikiのコメント↓
http://www.youtube.com/watch?v=94dhMIUTKDg

自演乙の事を
「彼本当にアニメ好きなのかなぁ・・・?」
とか言ってるのがウケたwww

結構そう思ってる人いるんですね・・・

確かに自演乙はライトなオタクってイメージがある・・・

あんまコアなオタクな感じがしないです。

いや、本当にコアかもしれないけどね。

あと、DJがコメント中に水樹奈々を
「奈々様」
って言ってるのもウケたwww

私も水樹奈々のライブがやってるってしらなかった・・・

てか、紅白すらまだ見てない・・・

私も他の同人描きとかに
「彼本当にアニメ好きなのかなぁ・・・。ブログでアニメの話全然しないし・・・」
とか言われそうw

  1. 2010/03/28(日) 11:39:57|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ドバイ結果

まず、ドバイシーマクラシックに出たブエナビスタは二着!
直線半ばで前が詰まってダメかと思いましたが、よく追い込んで来ました!
ブエナビスタ強いですね…

勝ったのはダーレミという馬ですが、この馬も牝馬です。

08年ヴェルメイユ賞はザルカヴァの2着、去年の凱旋門賞5着、BCターフ3着です。

牝馬なので擬人化しがいがあります(笑)

レッドディザイアのドバイワールドカップは惨敗でした…

五着以下です。

原因は何だったんでしょうね…

んなわけで、眠いので寝ま〜す


  1. 2010/03/28(日) 03:15:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ