田中ワンダー日記

同人サークル「ホテル・グラスワン」の田中“ワンダー”ひろしの日記です

フランケルが強すぎる

ほんの数分前に、欧州史上最強馬と言われるフランケルが出るイギリスインターナショナルステークスが行われました。

フランケルは今まで短距離(1600メートル以下)しか走って無かったのですが、このレースで中距離(2000メートル)初挑戦!!

1600メートル以下だけを勝ってるのと、2000メートルも勝ってるのでは全然違います。
(ダービーや凱旋門賞が行われる2400メートル勝てればなお良い)

私は、会社の先輩と飲み屋で携帯電話で見てましたw

んで、レースですがフランケルはなんと出遅れて後方から。

いつもは先行してるので、正直ヤバいと思いました。

しかし!!

終わってみたらフランケル圧勝!!

詳しい着差はまだ把握してませんが、5馬身は離してました。

フランケルのレースをリアルタイムで見るのは初ですが、鳥肌立つくらい強かった…。

2000メートルでもこれまでと変わらないくらいのパフォーマンスを見せてくれました…。

このレースには、セントニコラスアベイという強豪も出てましたが、この馬相手にこんな圧勝できる馬は他にいないでしょ…。

これは凱旋門賞で2400メートルに挑戦してほしいな…。

凱旋門賞で同じパフォーマンスが出来たら、文句無しに史上最強だと思います。

とりあえず、世界的に見てもこんな歴史的なレースをリアルタイムで見られて幸せです。

  1. 1970/01/01(木) 09:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0